速報 French Blue Meeting 2006


2006年10月22日 長野県茅野市・車山高原において、今年で20周年となるフランス車のお祭り、▼フレンチブルーミーティング2006(以降 FBM に略)が開催されました。


FBM2006
FBM名物、朝のフランス車渋滞中のビーナスラインから、FBM会場方面を眼下に望む。今年も天気良し!


クリオ1Ph2増、クリオ3極少


FBM2006
2匹は専用車に乗って移動(笑)

FBM2006
FBMでも数えるほどだったクリオ3

FBM2006
今回クリオ1Ph2をよく見かけた

FBM2006
サングラスをした(?)V6


FBM2006
ホンの数分間だけ実現した夢のコラボレーション!? 今回の目玉展示車両アルピーヌM63の傍らでデジッコが微笑む。ミスマッチ感ありありだけど、貴重なシーンにたまたま遭遇して大喜びならぬ小喜び。


ルノー系スポーツモデル本年豊作


FBM2006
Alpine A106。初めて見た。

FBM2006
ルノードーフィンやる気満々仕様

FBM2006
花柄つきのトゥインゴ Alize

FBM2006
FBMが20年ならクラブR4は15年



FBM2006
この日一番驚いたクルマが非フランス車のコレ。日本のとあるメーカーが研究用に購入。その後解体されずに現オーナーの元へと渡ったシュコダ・ファビア。メーカー所有時に、ブランドがわかるのはマズかろうと、前後のエンブレムを剥がしてしまったそうな。珍車&地味車マニアが盗んだわけではないのであしからず。


ルノーバス FBM初登場


FBM2006
ルノーNEXT ONE徳島の持込車

FBM2006
クリオ3より見かけた気がするC1

FBM2006
今年の驚きは外からはわからない

FBM2006
これまた初めて見た、シムカ1300


− 速報 French Blue Meeting 2006 おわり −





TOP
Prev French-French East 2006/06


速報 French-French East 2006/11 Next