川崎大師 風鈴市



2000年7月20日〜23日にかけて川崎市にある川崎大師で、第5回川崎大師風鈴市が開催されました。気が遠くなりそうな蒸し暑さの中、涼しげな風鈴の音に救われる思いです。

青空に風鈴市の看板が映える


風鈴に人の姿を投影し


鳥居の下で女性がポーズ
何をしているのかというと...

この日は撮影会と称して浴衣姿のうら若きお嬢さん方が、風鈴市会場を回って撮影モデルになっていただけるという、日本に生まれて良かったねぇ、な日なのでありましたよ。

女性1女性2女性3

いやあ、実にイイ雰囲気。現金なことにこの撮影の瞬間だけは暑い寒いの感覚は完全に無くなっていました。女性側から見れば撮影でゾロゾロ群がる男性陣は浴衣模様と同様にアタシの単なる引き立て役。モデルの後を金魚のフンのごとくついて回る男性子羊たちの群れの一瞬の隙をついて撮影遂行するワタシもこれまた哀れなり子羊ちゃん。「鼻の下を長くしてないで、長くするものはレンズだけにしてちょーだい」 暑さで意識がもうろうとし始めた頭の中でかすかに聞こえた...

人と風鈴の共通点
さしずめ鐘の部分は女性、また短冊の部分は男性と言えましょうか。短冊が風に揉まれつつ根元の鐘に生の息吹を送り込み、そのとき風鈴は美しい音色で共鳴します。



ではついでに、いや目的の風鈴市でも見て行きましょう。


日本全国の風鈴 集合!


盆栽と女性だるまの風鈴を持つ女性

<< こんな盆栽も

>> お一ついかが?

モデルさんも付き人に額の汗を拭いてもらいつつの撮影で大変そうでした。


★風鈴の音を聞く
Sound fileSound file ▼ 80KB AU形式 10秒

風鈴1風鈴2

昔の人は冷房なんてものが無かったがゆえ、気候をありのままに受け止め、それを楽しむ知恵を持っていたんですね。空調が効いた部屋で、昔は情緒があって良かったなんて言った途端、いにしえの人が現れてエアコンのスイッチをOFFにしそうです。キョロキョロ。



水を飲むハト
あまりの暑さにハトの人も水を飲んでます。

ハトがポーズを取っている
私キレイ?


− 川崎大師 風鈴市 おわり −





TOP
Prev 皆既月食


Club Clio 第3回関東圏ミーティング Next