3rd CGDAY with NAVI


CGDAY99年2月6・7の両日に東京の豊島園で開催された、第3回 CG DAY(カーグラフィックデイ)の模様です。

今年の最大の目玉はフェラーリ等数々の名車のデザインを手がけたカロッツェリア「ピニンファリーナ」のセルジオ・ ピニンファリーナ氏が来日したことでしょう。

★★ここに注目★★ ピニンファリーナ氏の音声ファイルをこのページの中ほどに収録しています。

屋内会場


CGDAYCGDAYCGDAY
CGDAYCGDAYCGDAY
CGDAYCGDAYCGDAY
CGDAYCGDAYCGDAY


ピニンファリーナ トークショー&サイン会


この日(6日)の15:30からピニンファリーナ トークショー&サイン会が始まりましたが、彼は風邪をひいて体調が悪いと通訳さんから説明がありました。本人も昨日(金曜日)に日本へ来たのだけれども、昨日が特にひどく飛行機の機内では、ああ本当に病人だなあと思ったと語っておりました。しかしながら壇上ではそんなことは微塵も感じさせないのでした。

さてここでちょいとばかり良いエピソードを。
トークショーは30分間の予定でしたが、4時を過ぎてさあお開きという段になって、ピニンファリーナ氏から次の発言が。

『 日本は時間に正確なのは知っていますが、イタリアではその場に応じて変えます。一つ皆さん、3分だけ私に時間を下さい 』
(場内拍手喝采おおいに盛り上がる)

その後の話は来日して宿泊先で見たものについての好意的感想等を述べておりました。個人的には話の内容よりもイタリア流もてなし術を垣間見せてもらい、そちらのほうが印象に残りました。


★セルジオ・ピニンファリーナ氏の声が聞けます
Sound fileSound file ▼ AU形式 6秒 52KB
Sound fileSound file ▼ RealPlayer形式 44秒 95KB
RealPlayerをお持ちでないかたは▼リアルネットワークス社から無料でゲット!

屋外・車両展示


CGDAYCGDAYCGDAY

屋外展示車は上記以外にも多数展示してありましたが、一番人気はなんといっても真っ赤なフォードのKAでした(写真無し)。

ああ、そういうことだったのね、駐車料金君


昨年(98年)のCGDAYは雪の日に開催されましたが、豊島園の駐車場で料金を払おうとしたところ要らないとのこと。さすが二玄社。ファン感謝デーなだけあって立替えているのか、太っ腹だね〜とこの一年間思っていました。しかし... 今回駐車場係の人に無料ですよねと尋ねると “いいえ”。よくよく聞くと去年は悪天候のせいで無料だったのだとか。そんな〜、ずっと二玄社さまさまと思ってたよ〜。

TOKYOクルマ調査隊の網に引っ掛かる


NAVI 1999/5月号を読んでいると、TOKYOクルマ調査隊でなんと2月6日(土)の豊島園駐車場での調査をしているではありませんか。ご存知ない方のために説明すると、各種イベント時にどんなクルマが集まるのか調べるというたわいないものです。今回の調査では一般的なシェアとはかけ離れたランキング結果となったことから、「NAVI&CG読者はじつにひねくれ者である」と結ばれていました。そうとも知らずにノコノコ出かけてしまう私は、じつに素直なフランス車乗りである。





TOP
Prev 東京輸入車ショウ '99


泳げ鯉のぼり Next