Lutecia に関する本 雑誌編 ('98〜'00)



ルーテシアの記事が載った雑誌の一部を紹介します。
右端に 発行日、出版社名、価格 を表示しています。
★注目 :独断と偏見でオススメするもの。
現在入手困難と思われるものも含みますが、古書店や新古書店で見つかる可能性もあるため、ここにリストアップしました。


雑誌 (1998年) Clio2 デビュー





1
9
9
8
Activo 98 Spring (Men'sEX5月号臨時増刊)
(株)世界文化社 ¥980
3月のジュネーブショーでお披露目されたクリオ2を 「21世紀のサンク」 という言葉で紹介。その他の特集で 『岡崎宏司の、いまラテン車がカッコいい』 パリジャンとミラネーゼのラテン車(国産車)乗りたちをそれぞれの街角で取材。日本でもフェラーリに乗るバレエダンサー・熊川哲也や、R25リムジンを所有するお医者さんなどを取材。

自由時間 98-5
(株)マガジンハウス ¥500
『 小型車が似合う大人でいたい 』 国産・輸入コンパクトカーオーナーが大勢登場。その中で CLIO Williams に乗るジャーナリストの今宮雅子さんが出ている。その他フランスで販売されたクリオの電気自動車バージョンである CLIO ELECTRIQUE の紹介もある。

CAR GRAPHIC 98-8 ★注目
(株)二玄社 ¥1000
『 特集 創立100周年を迎えるルノー 』 クリオ2をフランスで試乗。パトリック・ルケマンやルノー・ジャポン駐日代表へのインタビュー、フランスにおけるルノーの広告集など。

Activo 98 Summer (Men'sEX8月号臨時増刊)
(株)世界文化社 ¥980
クリオ2を、岡崎宏司が現地フランスで日本人初インプレ。その他、『パリの小型車達』 というテーマでパリの街を走るクルマを紹介。「パリにいて、クルマでウケる2つの方法」 etc...

RALLY・XPRESS Vol.12
98年10月8日 (株)山海堂 ¥500
『 SUPER IMPRESSION 』 ワールド・ラリーカー、アイスレーシングカーなど各種マシンの紹介。黄色の CLIO MAXI の他、PEUGEOT 306 TURBO なども登場。CLIO MAXI と CLIO WILLIAMS との挙動の違いについてもテスターは語っている。

NAVI 98-12
(株)二玄社 ¥780
クリオ2の1.4SOHC(MT)と1.6SOHC(AT)をパリで試乗。また別コーナー 『フランス食い倒れの旅』 では、シエナブラウンのクリオ2でブルゴーニュのレストランを目指す。

car magazine 98-12
(株)ネコ・パブリッシング ¥1200
『速報 CLIO RENAULT SPORT V6 24V』 ルノー・スポール副社長 クリスチャン・コンゼン氏にV6についてのコンセプト、今後の展開についてインタビュー。



1
9
9
8



1
9
9
8



雑誌 (1999年)





1
9
9
9
AUTO jumble VOL.25
99年1月26日 (株)立風書房 ¥900
特集 『フレンチ・ホットハッチの現在・過去・未来』 RENAULT5 TURBO / PEUGEOT205 Turbo16 / CLIO V6 それぞれのメカニズム解説あり。

CAR GRAPHIC 99-3
(株)二玄社 ¥1000
永島譲二氏のエッセイ 『自動車望見』 で、外部には噂の一つも出てこない当時のフランス自動車メーカー(ルノー)に入社するまでのエピソードを語る。その他 Lutecia RXE・OPEL VITA GLS 1.4 16V・VOLKSWAGEN POLO・PEUGEOT 306 STYLE の比較試乗記もあり。

NAVI 99-3
(株)二玄社 ¥780
『徳大寺有恒と消費者派隊!!』 シトロエンGSA・X3 をお伴に連れ出し、新着フランス車の ルーテシアRXE / ルノー・カングーRT1.4 / シトロエン・クサラVTS / クサラ・ブレーク・エクスクルーシブ をテストする。

Activo 99 Spring (Men'sEX4月号臨時増刊)
(株)世界文化社 ¥980
『ラテン車は大人の媚薬』 さまざまなラテン車が登場。大人のフェロモンとクリオV6、ルーテシアRXEとルイ・ヴィトンの共通性、などの話題が面白い。またR21・5ドアハッチのフランス人オーナーへのインタビューや、クラッチペダルつきAT車が日本に入ってきた話題などなど...

car magazine 99-4
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
『走り始めたクリオV6』 開発経過をジャン・ラニョッティにインタビュー。下野康史のカルト馬鹿一代ではカングーを取材。

NAVI 99-6
(株)二玄社 ¥780
『ルノー+日産提携記念3番勝負』 ルーテシアRXEは最新モデルの部としてシルビア(!?)と勝負。その他の部ではセニックvsティーノ、ラグナvsセフィーロという組み合わせ。

car magazine 99-6
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
『初試乗 クリオV6トロフィー』 全12ページで力が入っている。ドライビングインプレッションからルノースポール開発陣、ラニョッティへのインタビューまで。

NewModel Magazine X 99-6
(株)三栄書房 ¥390
『ざ・総括。』で、ルーテシアRXEを取り上げる。辛口批評で定評あるコーナーながらルーテシアは好評価。その他、特集として、日産・ルノー 4つの大疑問という企画あり。
▼この記事はWebで読むことができます

CAR GRAPHIC 99-7
(株)二玄社 ¥1000
永島譲二氏のエッセイ 『自動車望見』 で、ルノー社内の驚愕エピソードを暴露。かつてのルノー車が持っていた独特のキャラクターは、やはりこういう世界から生まれるのかと妙なところで納得。その他、筑波サーキットにおいて CLIO RENAULT SPORT Trophy のテスト記事もあり。

AUTO jumble VOL.28 ★注目
99年8月9日 (株)立風書房 ¥980
『ルノーのツインカムユニットをバラす』 普段見る機会の無いF7Pユニットの構造が詳細に。その他にも平行輸入のクリオ2 1.6 16VやクリオV6の情報もあり。

NAVI 99-8
(株)二玄社 ¥780
『徳大寺有恒と消費者派隊!!』 欧州Bセグメント クリオ2 1.6 16V(並行輸入車)/プジョー206XT/206XS/フォードKa/ホンダ・ロゴL を比較テスト。

WHIZZMAN 99-8
成美堂出版(株) ¥600
『中古車購入ガイド』で、ルーテシア1を取り上げる。日本仕様の変遷史の記述あり。

MOTOR MAGAZINE 99-9
(株)モーターマガジン社 ¥700
『オーナーが斬る! 人気車、○と×』 99年モデルのルーテシアRXE編



1
9
9
9



1
9
9
9



1
9
9
9



雑誌 (2000年)





2
0
0
0
日経 COMPUTER GRAPHICS 2000-3
(株)日経BP ¥1400
『ルノーのCG映像自動制御システム』 という特集記事あり。CLIO2 の開発シーンや各種コンセプトカーが街などを走るリアルなアニメーションが出ている。

CAR GRAPHIC 2000-4
(株)二玄社 ¥1000
『フランスこそホットハッチの宝庫』 というテーマで、CLIO RENAULT SPORT 2.0 16V を本国で初試乗。その他 PEUGEOT206GT と 106Rallye16V の国内試乗記もあり。

car magazine 2000-4
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
CLIO V6 TROPHY と RENAULT SPORT SPIDER TROPHY を日光サーキットにて試乗。下野康史のカルト馬鹿一代では PEUGEOT 206 GT を取材。その他、アルピーヌがずらりと揃った喫茶店 「ディエップ」 のガレージを訪問。

car magazine 2000-5
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
CLIO RENAULT SPORT 2.0 16V を現地テストコースにて試乗。ウィリアムズとは方向性が異なるものの、「名機」 との結論。

NAVI 2000-5
(株)二玄社 ¥780
CLIO RENAULT SPORT 2.0 16V を清水和夫氏が現地テストコースにて試乗。どのクルマにも無い、独自の乗り味があるとの評価。その他、モロッコでの Scenic RX4 の試乗記もある。

CAR GRAPHIC 2000-6
(株)二玄社 ¥1000
『クリオ・ルノースポール・フルテスト』 日本初上陸となった 2.0・16V を谷田部にてフルテスト。若干の不満点があるものの、バランスの高さにエポックメイキングなホットハッチとの評価。

LE VOLANT 2000-6
(株)立風書房 ¥630
USED IMPORT CAR 攻略講座 LUTECIA16V編(初代 1.8リッター)。ウィークポイントの他、各種整備費用の一覧もあり。

Tipo 2000-6
(株)ネコ・パブリッシング ¥590
フランス本国での 『ルノー・オールラインナップ試乗会』。CLIOは 1.4・16V(MT) が登場し、筆者はそのしなやかなフランス車本来の味わいに感動。その他マスター(商用バン)、マグナム(トラクター)などなど日本では見られないクルマも多数登場。

car magazine 2000-7
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
CLIO Williams と CLIO RENAULT SPORT 2.0 16V を比較試乗。Williams の良さを再確認しつつも、デビューしたてのRSはすでにそのレベルに達しているとも。また、欧州Dセグメント選手権では、ルノーラグナ、プジョー406、サーブ9-3、VWパサートを比較。

LE VOLANT 2000-7
(株)立風書房 ¥650
不定期連載インタビュー “こだわる人”。Sifo代表 藤井照久氏へのインタビュー他、CLIO RS 2.0 16V のサーキット試乗記も。

Driver 2000-8/20
(株)八重洲出版 ¥390
『こんな今だからこそ ラテン系に乗りたい!』 フランス、イタリア各メーカーの市販モデルの紹介の他、オーナーも紹介。よくよく見るとクラブクリオメンバーさんも2名ほど登場。

auto fashion imp 2000-9
(株)マガジンメーカーズ ¥650
ドレスアップ=ドイツ車になりがちなこの世界・この雑誌で、この号ではラテン車がたくさん登場。クリオはクリオ1/クリオ2を合わせて5台出ている。

LE VOLANT 2000-9
(株)立風書房 ¥650
ドイツのチューナー・ELIA のエアロキットを取り付けた CLIO RS 2.0 16V を紹介。その他、『最新インポート・ホットハッチ ワインディング・バトル!!』 で Lutecia 1.6 16V などの記事もあり。

CAR GRAPHIC 2000-9
(株)二玄社 ¥1000
CG長期テスト車に CLIO RS 2.0・16V を導入。

car magazine 2000-12
(株)ネコ・パブリッシング ¥950
Clio Renault Sport V6 の海外試乗記。2.0 16V とは対極にあるクルマとの評価。その他パリサロンのレポートでラグナ2の紹介や、car magazine誌のライバル、小林彰太郎氏へのインタビューあり。



2
0
0
0



2
0
0
0



2
0
0
0


〜 Lutecia に関する本 雑誌編 次ページへと続く 〜





TOP
Prev Lutecia ボディーカラー一覧


Lutecia に関する雑誌 ('01〜 ) Next